公開講座・研究会の報告

2012 交通教育シンポジウムの報告

投稿日:2012年10月14日 更新日:

2012 交通教育シンポジウムの報告
2012/10/14  於:札幌市中央区「かでる2・7」

テーマ「交通教育に今求められるもの」

◆報告1 
交通教育の現状と課題~高校の現場から~
★ 渡来 和夫(湧別高校)

◆報告2 
高校倫理社会での実践から
★ 池田 考司(江別高校)

◆報告3 
体験講話「命の大切さを学ぶ教室」を行って
★ 高石 洋子(道交通事故被害者の会、飲酒ひき逃げに厳罰を求める遺族・関係者全国連絡協議会 共同代表)
★ 白倉 裕美子(道交通事故被害者の会、交通事故調書の開示を求める会
副代表) ★ 前田 敏章(道交通事故被害者の会 代表)

■ワークショップ(フリー討議)
「交通教育に今求められるもの」
・現行の交通(安全)教育の実態と課題~中学・高校・大学など現場から
・交通教育と命の教育との連関についてフリー討議
参加者総数は26名でした。

内容詳細→会報16号

-公開講座・研究会の報告

Copyright© スローライフ交通教育の会 , 2020 All Rights Reserved.